お知らせ

ロシアによるウクライナ4州の併合に強く反対する ~党声明~

ロシアによるウクライナ4州の併合に強く反対する ~党声明~

ロシアの大統領のウラジーミル・プーチンは、9月30日、ウクライナの4州を併合を一方的に宣言しました。今回、併合の口実に使われた「住民投票」は、投票箱を持ったスタッフが銃を持った軍人を同行して有権者宅を戸別訪問するなど全く中立性を欠く形で行われたものであり、茶番に他なりません。

私たちは進歩党は、今回の「住民投票」なるものの結果とそれに基づく一方的な併合を絶対に認めません。そして、侵略による領土拡大という時代錯誤な帝国主義の妄想に取りつかれた独裁者プーチンとその取り巻きたちの暴挙を絶対に許しません。

私たち進歩党は、改めて、プーチンの暴挙に法を裁きを下すことと失われた領土を取り戻すウクライナの戦いに支持と連帯を表明します。

侵略によって奪われたウクライナの領土は完全に取り戻されなければなりません。

2022年9月30日
進歩党代表
鈴木 しんじ

 


PAGE TOP
RSS
Follow by Email
YouTube
YouTube
ページトップに戻る