活動報告

進歩党は、党の試算結果に基づきベーシックインカムの導入を提唱します|note

note記事更新しました。

進歩党政策調査会は、政府が全国民に対して決められた額を定期的に預金口座に支給するという政策であるベーシックインカム(以後、「BI」という)が導入された場合に、表1に書かれている32パターンの勤労者世代のモデル世帯の手取り世帯年収総額にどのような変化が生じるのかについて、一般社団法人進歩総合研究所に協力を要請し、二種類の前提に基づく試算を行いました。今回の試算の結果および第一次試算(財源について)の結果などを総合的に考慮した結果、進歩党は、今回の試算では考慮されていない生活保護や失業手当の仕組みを残した上で不必要な各種所得控除を廃止し、よりシンプルな所得課税を導入する形でのBIの導入を提唱します。

https://note.com/sdpp_japan/n/n6e2b644a1cb1


PAGE TOP
RSS
Follow by Email
YouTube
YouTube
ページトップに戻る