活動報告

進総研シンポジウム、本党鈴木代表と角谷浩一さんが対談しました

本党の鈴木代表が代表理事を務めるシンクタンク、一般社団法人進歩総合研究所が主催する初めてのシンポジウムが、1月23日(日)、オンライン形式で行われました。

今回は政治ジャーナリストの角谷浩一さんを講師にお招きし、今年の日本政治の展望について語っていただきました。

その後、鈴木代表と角谷氏が対談を行いましたが、日本の政治で特に問題になるのは「野党の弱さ」であることから、主に野党の問題点とあるべき姿について意見が交わされました。

党公式Twitter

ベーシックインカムは実現可能か?

日本型大統領制について

五大統治機構改革について

党機関紙 SDPP NEWS

PAGE TOP
RSS
Follow by Email
YouTube