活動報告

終戦の日を迎えて党談話を発表しました。

社会民主進歩党は、76回目となる終戦の日を迎えて、鈴木代表の談話を発表しました。

侵略戦争と植民地支配の犠牲となった内外の全ての方々に対し、謹んで哀悼の意を捧げます。私たち社会民主進歩党は、真摯な反省の意識に基づき、二度と侵略戦争を起こさないよう現行日本国憲法の平和主義の理念と立憲主義を守り抜くことを誓います。

終戦の日を迎えて

党公式Twitter

日本型大統領制について

五大統治機構改革について

PAGE TOP
RSS
Follow by Email
YouTube